▽ 特選:ドラマ(またはコント)

【完全なる“節目”のメモリアル作品】(2011年9月21日)
『最後の男たち』

【独りドラマも、こうなったりする】(2011年1月11日)
『電話』シリーズなどの、ある種の発展系。独りだけど、掛け合いのシナリオです。
『付き合ってください』

【粕谷幸司の、情景朗読】(2010年12月11日)
ちょこっと真面目に、ナレーション読みというか朗読やりました。
『カエル』

【アッ、アッ、フェイク満載な分かりやすいコント】(2010年9月1日)
よくある展開の、分かりやすい構成の、シンプルなコントです。
『ラスト・ワン』

【最後の大オチに向かって一直線】(2010年7月1日)
『脱皮』

【今度は、男性ゲストと一緒に】(2010年4月21日)
男3人、大きな声で、馬鹿げたコントを繰り広げます。
『う、生まれる!』

【さらに女の子ゲストを迎えて】(2010年3月11日・21日)
3人モノのコントやドラマは、やっぱり楽しい。。
『説明ベタ』
『強がる女』

女性ゲストを迎えて】(2010年2月11日)
男女のやり取りで、きちんとしたコントをやってみました。
『バレンタインデーの悲劇』

【演ってる本人たちが楽しんでます】(2010年1月21日)
中澤まさとも、粕谷幸司が、本当に楽しみながらつくった1本です。
『踏ん張りどころ』

【平居正行の、卒業記念企画】(2009年11月1日)
平居正行が、Project One-Sizeを卒業することを発表。その、メモリアルです。
『旅立ちのとき』

【ガクンッと落とす展開】(2009年9月11日)
だる~く、しょうもない話をしているような最中に落とす、最後のひと言。
『忘れモノ』

【ループするストーリー】(2009年5月21日)
あまりスカッとしない内容です。お気をつけ下さい。
そして、こういう台詞構成こそ、3人じゃないと作れないんです。
『怖い夢』

【粕谷幸司 平居正行 中澤まさとも コピーリーディング】(2009年1月21日)
『Project One-Size』

【年末とかには、じっくりシックリ静かめに】(2008年12月21日)
ゆっくり物思いにふける夜の空気感を。
『バーテンダー』

【電話ボケの応酬をサッパリと】(2008年9月11日)
とにかくボケて突っ込んで、ボケて突っ込んで。
『用件はさておき』

【たばこ税からコントっぽく】(2008年7月11日)
たまには時事ネタをコントに盛り込もうとしてます。
『新しい税金』

【ちょっとドキッとする一瞬を】(2008年5月11日)
ググッと引き込みながら、フワッとお終い。そういう作品もあります。
『心理テスト』

【音声だからこそ楽しめるドラマを】(2008年2月21日)
音声メディアだからこそ!想像しながらゆっくり楽しめる物語です。
『2人のガンマン』

【映画でよくありそうなシーン】(2008年1月21日)
切羽詰まった中でも、ちょっと笑いがあるようなワンシーンを作ってみたかったんです。
『時限爆弾』

【BLみたいなこと】(2007年9月1日)
ポッドキャストで、ちょっとあやしいエロっぽいドラマをつくってみました。
07.09.01 Podcast(エロ?)ドラマ

【シリアスなドラマにも挑戦しよう】(2007年8月1日)
会社を辞めるとか、自分が変わるとか。
07.08.01 Podcastドラマ

【ポッドキャスト・コントはじめました】(2007年7月11日)
ポッドキャストでコントを始めたのは、この時期でした。
かなりのスピード感です。
07.07.11 ヴォイスコント

【粕谷幸司の想いを言葉に】(2007年2月21日)
今でこそ、長く続けてきた“ホーム”とも呼べる存在のPodcast。
ここに至るまでには長い道のりが、時間がかかりました。
…けれど、それは「この想い」が元々、あったからなのです。
07.02.21 ヴォイスドラマ・中澤『手紙』

【一番最初のヴォイスドラマ】(2006年11月11日)
Project One-SizeのPodcasting『ちょいズレ!?アンテナ』、本当に一番最初の、同時配信ヴォイスドラマ。
このころは、独白系というか、独り語りのような形式でよくドラマを作っていました。
06.11.11 ヴォイスドラマ・中澤『電話』
□2008年11月11日にリバイバルもしてます。ヴォイスドラマ『電話』中澤まさとも編


▽ ポッドキャスティング(トーク番組)から

【『ちょいズレ!?アンテナ』と『ナントカ実験室』の最終回】(2011年9月21日)
110921 最終回スペシャル!今までありがとうございました!

【恥ずかしい話もしちゃうよ】(2010年12月1日)
粕谷幸司が、落ち着いて、また独りしゃべりに挑戦してみました。
101201 粕谷幸司がソロでしゃべる!ラジオって…

【粕谷幸司、初の独りしゃべり】(2010年1月31日)
ひょんなことから、粕谷幸司が独りでしゃべりました。
粕谷の独りしゃべり!シアトルについて

【配信100回記念企画】(2009年8月11日)
2006年11月11日に配信を開始した『ちょいズレ!?アンテナ』(のちの『ナントカ実験室』)が、配信100回を迎えた回。
何か面白いことをしようということで、100個のチャレンジをとにかくやりました。
090811 超長!配信100回記念特別企画!

【ぺちんぺちん企画の回】(2009年5月31日)
「ブログを毎日更新しよう」という企画について話している3人なのですが…その背後では妙な音が。
というのも、One-Sizeでは伝説の企画として評判の“噛んだらシッペ”の回なのです!
(2007年7月31日の回と、流れがとても酷似しているのは…ミラクルです。)
6月のブログ企画と、後ろで響く妙な音 …ブログ記事には写真もあります。

【バンジージャンプの回】(2008年5月31日)
一部の人には大好評!リピート率が史上最高との呼び声も高い、3人がバンジージャンプをしたおまけ配信です。
080531 おまけ配信でジャーンプ!
※バンジージャンプの動画はスペシャルコンテンツでご覧ください。

【1周年記念“擬似”公開録音スペシャル】(2007年11月11日)
1周年記念の特別企画として、身内を集めた擬似公開録音をやってみました。
071111 1周年記念公録SP!
※コスプレ画像などなどは当時のブログ記事をご覧ください。

【中澤まさとも、メイン・パーソナリティーをやる】(2007年8月31日)
「夏だね」という普段通りの話が終わり、中澤まさとも『すぱすて!』という擬似番組をやってみる。
07.08.31 THE おまけ配信+特番?

【元祖ぺちんぺちんの回】(2007年7月31日)
「ブログを毎日更新しよう」という企画について話している3人なのですが…その背後では妙な音が。
というのも、One-Sizeでは伝説の企画として評判の“噛んだらシッペ”の回なのです!
07.07.31 おまけ配信★ …ブログ記事には写真もあります。

【渾身のダイエット企画 結果発表】(2007年7月1日)
本気ダイエット企画の記録です。 罰ゲームは…、モミジ。
07.07.01 ちょいズレ!?アンテナ
※結果発表の画像は当時のブログ記事でご覧ください。

【粕谷・中澤・平居 好みの女性像】(2007年1月31日)
たぶん、このころから僕らは変わっていません。
07.01.31 おまけ配信★


▲ このページの先頭に戻る